ドイツ・リューデスハイムより ドイツワイン専門店 

ラインヘッセン産
1039 シュペートレーゼ 白・甘口 1039

1,970円(税込)

定価 2,400円(税込)

2020年 ラインヘッセン産
Flonheimer Bingerberg Kerner Spätlese
Weingut Thomas Rüb - トーマス・リューブ醸造所  
ケルナー種 750ml
アルコール度数 9% 残糖度 68.9g/l 酸度 5.1g/l




【 ワイナリー紹介】

ラインヘッセンのスイスと称される地域の入り口にあたる、絵画のような街フロンハイム。
当主の財産は、ブドウ畑にある8万本のブドウの樹。テロワール※ に恵まれた、
ラインヘッセンの素晴らしい気候によりブドウはしっかりと成熟し、個性豊かなブドウが生みだされます。
当ワイナリーが所有する畑は多様で、豊かな果実味、繊細な酸、そして多くのミネラルをもたらしてくれます。
品質の高いワインはすでにブドウ畑において造られるといっても過言ではなく、夏には不要な葉を落とし、
風通しを良く、ブドウに太陽光がしっかりとあたるよう工夫し、たとえ収穫量が下がっても、
『より良い質のための作業』を行っていきます。
白ワイン用のブドウは細心の注意を払って低温発酵をすることにより、
そのブドウが本来持っている自然の香りをワインに映し出します。
それぞれのブドウ品種ごとに異なった酵母をあたえ、その品種の特徴が最大限に引き出されるようにします。

そのように一つ一つの作業を積み重ねることによって、最高のワインが出来上がるのです。

※ ブドウ畑を取り巻く気候や土壌 等の条件


【 ワイン説明】

洋ナシやアプリコットのトロピカルな香り。じっくりと広がる濃い蜜のような果実味。
キャンディーのような甘酸っぱさが楽しめ、じっくりと濃いフルーツにキュッと酸味が入ってイキイキとした味わい。
よーく冷やすとメリハリのある味が際立ち、ケルナー種が持つ味わいの個性もあり、パリッと特徴が伝わってくるワイン!

おすすめ商品