カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

店長コーナー

プロストワインハンデル

生産者からのワインをもっと多くの日本のドイツワイン愛好家の方へ直接、安価にお届けすることを目的としたオン・ライン・ショップです。

店長日記はこちら

Feed

ラインヘッセン産
666 クーベーアー(QbA)赤・辛口

クリアーな旨さと、味わい深さを併せ持った1本…!
2014年 ラインヘッセン産 Saulheimer Fruhburgunder trocken
Thorle − テルレ醸造所
フリューブルグンダー種 750ml アルコール度数13.5%
※UNFILTERIERT…醸造樽からフィルターをかけず、直接ビン詰めされています。


テルレ兄弟が両親からワイナリーを受け継いだのが2006年。ドイツ最大のワイン栽培面積を誇るラインヘッセン地域においてメキメキと頭角を現し、2012年にはラインヘッセン地域の主要品種ジルヴァーナー部門で、ワイン格付け誌において最高得点を獲得しました。

テルレ兄弟が造るおいしいワインの秘密は、ずばり畑の土質にあります。この周辺の畑は昔、生物が多く生息する海の底にありました。そのため、土壌の地下深くには古代の貝などの化石が多く含まれており、上質のミネラル分をたっぷり含んでいるのです。栄養満点の土壌から、活き活きしたとしたブドウが実を結び、元気なブドウから造られるワインには芳醇な香りと旨みが凝縮し、熟成を重ねれば重ねるほど奥深く魅力的な味わいを生み出します。彼らのモットーは「手を加え過ぎないこと」。発酵や熟成の段階で必要以上の世話をせず、ブドウが持つ潜在能力を存分に引き出すことが秘訣!、と語るテルレ醸造所のハイクォリティ・ミネラルワインをお楽しみください…!

当ワイナリーの「kalkstein」のワインは、一様に「ミネラル」の甘味を感じます。こちらの1本もそのうちのひとつ。フィルターをかけていない仕上げですが、クリアーな旨さ。かつ、かけていないからこそのほんのりとしたスパイス感、あたたかく優しい木の香りも持ち合わせています。色味はキレイなガーネット色。華やかながら、華美すぎずフリューブルグンダーらしい、シュッとしまったビターの香りと、次第にカシス、チェリー、ブルーベリーのベリーの香りも。クリアーな口当たりから、甘酸っぱく、ほんのりスパイスが効いたような風味、そしてビロードのようななめらかなビター感。良質な酸味にのって、果実感がたっぷり口に鼻に広がる感じが大変心地良く、果実味とタンニンのビター感が良バランスで醸し出されています。ドイツ赤ワインの特徴である酸味が、利点として活かされている納得の味わい。きっとドイツの赤ワインの認識を新たにさせられることでしょう。ドイツ赤ワインの真骨頂と言える1本です…!

写真3:テルレ兄弟。赤ワインの樽の前で。

※当ワイナリーのミネラル感満点の白ワイン・辛口…!はこちらから

ピックアップ商品