カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

店長コーナー

プロストワインハンデル

生産者からのワインをもっと多くの日本のドイツワイン愛好家の方へ直接、安価にお届けすることを目的としたオン・ライン・ショップです。

店長日記はこちら

Feed

まだまだ希少なザーレ・ウンストルート中辛口2本セット

まだまだ知られていませんが、ひそかにファンも多いザーレ・ウンストルート産地。
希少産地ならではの実力派ワイナリー自慢のワインを飲み比べてみてはいかがですか?


ドイツの小さなワイン産地には、まだまだ知られていないその土地ならではの魅力が詰まっています。
この『ザーレ・ウンストルート産地』もその1つ。しっかりとした味わいがあるのに、クリアーさの中にはどこか儚さを感じさせる繊細さがあります。希少産地の指折りの実力派ワイナリーだからこそ伝わる、この産地の良さを存分にご堪能下さい。今回のセットは、その繊細な味わいが生きる中辛口のセットです。


◆シュペートレーゼ<ケルンリング種>白・中辛口(写真左)
2015年 ザーレ・ウンストルート産
Tultewitzer Bunauer Berg Kernling Spatlese feinherb
Weingut Zahn − ツァーン醸造所
ケルンリング種 750ml アルコール度数12%


ケルンリングと発音するこの品種。ケルナー種が突然変異し、リースリング種の特徴が枝分かれして発現した大変珍しい品種です。特徴は、ケルナーとリースリングの良いとこどり!ケルナーのもつ繁殖力と、リースリングの持つ霜耐性が交わることでいかなる土地でもよく成長するという強い品種です。
味わいはケルナーの持つエキゾチックな南国果実の風味と、リースリングの持つ青リンゴの蜜にも似た果実の旨みとがよくマッチし、甘めの心地良い口当たり。グレープフルーツのような甘苦い酸味が丁度良いアクセントとなり、シュペートレーゼらしい飲みごたえも◎。ケルナーの微かな苦味とリースリングの爽やかな酸が後味のサッパリ感を演出しています。二つの異なる品種が織りなす繊細なバランス感は、他に類を見ない貴重な味覚をお楽しみ頂けます。
適温は8〜10℃が最適です。

◎お薦めレシピ◎
夏野菜のソテーカレー風味


◆クーベーアー<ミュラー・トゥルガウ種>白・甘口(写真右)
2017年 ザーレ・ウンストルート産
Muller Thurgau QbA feinherb
Weinhof Gussek − グーズゼック醸造所
ミュラー・トゥルガウ種 750ml アルコール度数11.5%


ザーレ・ウンストルートという、この希少産地きっての醸造所が醸す土壌や気候の"個性"が、このワインからしっかりと伝わってきます。
ほんのりした甘みと、上品でシャープな酸味が透明感を引き立て、フルーティーで飲みやすい、きれいな日本酒を想起させる匠の味わい。
キンキンに冷やすよりも常温より少し冷たいくらいで召し上がって頂くのがお勧めです!
マイルドな酸味が人気のミュラー・トゥルガウ種の特徴をよく押さえた、爽やかなフルーティさを楽しめる一本です!

◎お薦めレシピ◎
ちくわチーズ、豚のみそ漬け焼き


※こちらの商品は他の割引きとの併用は致しかねます。

ピックアップ商品