ドイツ・リューデスハイムより ドイツワイン専門店 

ラインヘッセン産
885 クラシック 赤・辛口 885

2,380円(税込)

定価 2,810円(税込)

2016年 ラインヘッセン産
Spätburgunder Classic
Weingut Gres − グレース醸造所
シュペートブルグンダー種 750ml アルコール度数13%



グラスに注ぐとイチゴやブラックベリーの香りが漂います。シュペートブルグンダーの品種らしさがそのままストレートに表現されたよう。
木苺やブルーベリーの果実味にザクロの甘酸っぱさ、ほんのりと木樽のバニラ感があり、タンニンの渋み自体は、アクセントを付けるように控えめながらバランスよく存在感もあるので、飲みやすい赤ワインに仕上がっています。
まろやかな口当たりで、辛すぎず、フルーティさがしっかり出ているので、辛口から中辛口の間のような味わい。軽やかながらも、しっかりとした果実味のせいか、軽すぎないように感じられ、存在感がある1本。
「ドイツの赤ワインってこんな感じ!」と紹介したくなる、フルーティできれいな赤ワインです。

◎お薦めレシピ◎
ローストビーフ、北京ダック、鴨の丸焼き、皮をパリパリにした鶏肉

おすすめ商品